RENAULT Twingo3 Ph.1 0.9 TCe

Twingo3って、すんごぃくツボを押さえた車だと思うのです。
小さいサイズで5枚ドア。今時珍しいリアエンジンリア駆動。
これだけでも好事家の琴線に触れかねない。

実際、GTをご購入頂いたかたの多くは、現行あるいはもとバイク乗り。
後ろから押される感じがポイントなのらしく。
(私はバイク乗らないのですが、何となくわかる気がする。)

で、幸いにもモデル当初から、ルノージャポンが右ハンドル仕様を輸入しており、その価格設定が、なかなか絶妙。現地価格と大差ないか、むしろ日本での価格の方が、現地より安価い。

これはいい車だ・・・

EDCと呼ばれる自動変速の出来も秀逸だし、1.0SCe(自然吸気)モデルではマニュアルも用意されている(Ph.1は一時途絶えてたらしいですけども。)。のちにGTが限定で発売されて・・・という経緯な訳ですが・・・

こっからが弊店独自理論になるわけですが・・・

右ハンドル。

EDCの自動変速2ペダルなら、さほど気にならないかも知れない。
マニュアルミッションの3ペダルだと、いささかさん足元が狭い。クラッチペダルから離した左足の行き先に悩む。(すぐ慣れますけども。)

これが左ハンドルだと、そんなこと一切感じず、自然体そのままなんですよねぇ・・・

なので、敢えて買うなら左ハンドルのMTを烈しくオヌヌメしたいところなのですが・・・

いかんせん先述の、ルノージャポンの価格体系。
現地より日本の方が安価な設定、すなわち、並行で持って来る場合、車は向こうのディーラーから仕入れるしかない。即ち、仕入れ値が既に高価い。そっから港に運んで船積んで日本について通関して名古屋へ送って排気ガス検査を確保して改善その他・・・で新規登録。どうやったってルノージャポンより高価になる。

なので、やりにくい。
よって、左ハンドル並行車は若干数が上陸したのみに留まる・・・

が、好きなんス。
あったらほしいのです。

そしてTwingoがフェーズ2に移行。お好みでしょうが、新しいものに拒絶反応を起こしがちな私は、フェーズ1がいいなぁと思ってしまい・・・
そぉだ、排気ガス検査ってあと何台あるんだろ???

1.0SCeとGTは使い切って・・・・0.9TCeが2台分だけ残ってる!
色めきだつ私・・・

そっから向こう、現地の中古車在庫車を漁る漁る。だが、めぼしいものはない。そりゃそうだ売れ残りか中古車しかないわけだから。

で、結果、新車の現地在庫車、黒を1台確保。当然左ハンドルマニュアル。
ディーラー車右ハンドルには、確か黒はないから、ちょっと面白いんじゃないかなぁ?

あと一台は・・・むーん・・・

つづく(のか?)

Share

Leave a Reply