【Engine Oil 2】EDC専用オイルをつくる。Supernova rouge lumineuse by Lubross

10月 3rd, 2018

今回はオイルについて。というと「またオイルか!」とツッコミが入りそうだが、今回はただのオイルじゃない。いまとなっては定着した感のある「EDC」、その専用オイルについて考えてみようかと思う。

Read the rest of this entry »

Share

FIAT Grande Punto 1.4 16V Sport

9月 3rd, 2018

このクルマ、乗るといいんだけど、何で売れなかったのかなぁ……と思うクルマはいくつかある。この場合、ポイントは「乗ればいいと分かる」というところ。そう、多くの人は、クルマを乗らずして第一印象で取捨選択してしまうのだ。いくらその人にとってピッタリのクルマがあったとしても、第一印象に引っかからなければ、おそらく乗られる機会もなく、購入されることもない。でも、かといって条件にあったクルマすべてを乗って決めることも難しい。第一印象は最初の関門。まずここを潜り抜けなければ、次はない。

Read the rest of this entry »

Share

’06 RENAULT Lutecia eLe 1.6 16V

8月 7th, 2018


Read the rest of this entry »

Share

smart forfour 1.3

8月 3rd, 2018

嗜好性や趣味性を持つ物、たとえば、クルマとかバイクとか、オーディオとか時計とか。そういう物を買う場合、物の性能や価格だけでなく、売る人にも影響されることが多々ある。たとえば「これが欲しいんだけど、この人からは買いたくない」、「ちょっと高いけど、この人から買いたい」。なかでもネガティブな感情が起こる場合、たいてい売る人がその物をたいして好きじゃないか、ビジネスチックに捉えていると分かったときだ。買う側、とくにその物を好きであればあるほど、そういう空気感に敏感になる。対価を払って物を手に入れる、その手に入れる過程も楽しみたい。気持ちよくお金を払いたい。そう思うのはぜいたくなことなのだろうか。

Read the rest of this entry »

Share

’07 Lancia Ypsilon 1.4 16V

7月 9th, 2018


Read the rest of this entry »

Share

FIAT 500 1.2 POP-BI

7月 3rd, 2018

「流行の功罪」について考えてみる。それがモノの場合、功は間違いなく宣伝効果だろう。流行によって情報が広まり、多くの人々の元に届き、購買意欲をかき立て、その行動に移させる。しかし、その情報を浅いところまでしか理解できなかった人は、モノを手に入れたとしてもすぐに飽き、捨ててしまうかもしれない。流行には功罪がある。

 

 

Read the rest of this entry »

Share

’06 FIAT Grande Punto 1.4 16V Sport

6月 9th, 2018


Read the rest of this entry »

Share

’10 RENAULT Kangoo BeBop

6月 2nd, 2018


Read the rest of this entry »

Share

’05 Smart ForFour 1.3

5月 30th, 2018


Read the rest of this entry »

Share

【EVENT REPORT】FRENCH TOAST PICNIC 2018

5月 29th, 2018

2018年5月27日(日)、福井県金津町にある「金津創作の森」にて恒例の「フレンチトースト・ピクニック(FTP)」が開催された。今年で16回目を数える同イベント。今年はシトロエン2CVが誕生から70年を迎えることで、2CVを祝う回となった。会場は右を見ても2CV、左を見ても2CV、どこもかしこも2CV! 合わせて100台くらいが集まったのではないかという話だ。その他にも恒例の「コマ図ラリー」、ボンネットバスに乗って走る「ボンネットバス遠足」、「フリーマーケット」などが行われた。

Read the rest of this entry »

Share