huile à moteur | OPALJET LONGLIFE3 | Unil opal

5月 24th, 2017

クリーンディーゼル対応オイル。

Read the rest of this entry »

Share

Unil opal 日本上陸 三周年記念キャンペーン

5月 24th, 2017

Read the rest of this entry »

Share

【Tale】RENAULT 5 Alpine

5月 2nd, 2017

―― une

電卓を弾いた指を顎に当ててから、灰皿のタバコをつまむ。煙を吸い込み、ゆっくりと吐き出すと、黄煙は半分くらい空いた窓から外へ消えていく。今夜は満月だからか、外がやけに明るい。

Read the rest of this entry »

Share

Drive Recorder | GDR190J / GDR45DJ / GDR43J | GARMIN

4月 14th, 2017

イヤ動機は喰らっちゃったことなんだけども・・・

Read the rest of this entry »

Share

MCC Smart K

4月 1st, 2017

大人になると、買い物の基準が変わってくる。若いときは、製品の品質はもちろん、価格が大きな基準だった。同種の同性能のものであれば、価格の安い方に手が伸びた。しかし、いまはだいぶ変わってきた。その製品の歴史、コンセプト、ストーリーに共感できるものを購入したいと思うようになった。価格が安くても、歴史のない、真似事のコンセプトを持った製品を所有したいとは思わなくなった。それは所有した後の、所有欲の満たされ具合が違うからだ。買い物は製品という物質を買うだけではないのだ。

Read the rest of this entry »

Share

French Toast Picnic 2017

3月 22nd, 2017

Read the rest of this entry »

Share

RENAULT Trafic COMBI ENERGY 1.6 dCi 145 Twin Turbo

3月 6th, 2017

「大きさ」のことを考えてみる。大きさは相対的なものであり、人は自分の基準となる物差しよりも大きいものを「大きい」と認識し、小さいものを「小さい」と認識する。この感覚は日常生活を送る上で、非常に重要ではあるが、同時に自らの価値観や可能性を狭めてしまっているのではないか、とも思う。特に日本は小さなもの、慎ましやかなもの、控えめなものを美徳とする傾向があるが、果たしてそうなのだろうか。時代の価値観がミニマムな方向に進んでいるいまだからこそ、疑ってみたい。

Read the rest of this entry »

Share

お知らせとお詫び

3月 1st, 2017

Read the rest of this entry »

Share

’00 RENAULT Lutecia 1.6 Expression

2月 18th, 2017

Read the rest of this entry »

Share

FIAT Panda 100HP + RENAULT Twingo GT

2月 5th, 2017

人間の感覚(好み)というのは複雑なもので、世間的にいいクルマという評価を頭脳では理解しつつも、感覚ではその良さを受け入れられないということが多々ある。ハンドリングもいい、足回りもいい、もちろんエンジンもいい。あらゆる評価項目が真円に近いマトリクスになるほど、角がなく、取っ掛かりが薄くなる。もちろん、そういう「良さ」を好み、選び人は数多くいるし、世の中の大部分がそういう人だ。しかし、ときにその優等生ぶりを物足りなく思う人もいる。ある意味、贅沢な話である。どこに文句があるというのか。ただ、それは定量的なものではなく、定性的なものだから、またややこしい。うまく説明できない場合がほとんどなのだ。

Read the rest of this entry »

Share