’07 CITROEN C2 VTS

2月 9th, 2022


Read the rest of this entry »

Share

RENAULT Twingo TCe 90 INTENS EDC

2月 5th, 2022

クルマというのは無機質な機械だが、乗る人によって同じクルマであっても違うクルマのように感じることが多々ある。その違いはどこから来るのか。さまざまな要因が複雑に入り混じって、その結果をもたらすものだから、千差万別の中古車が生まれるのである。より良い程度の中古車をつくりだすためには、クルマに負荷をかけないようにエンジンを回さず、ゆっくり丁寧に乗るのがいいのか。ボディをきれいに保つため、頻繁に洗車するのがいいのか。実際はどうなのだろうか?

 

Read the rest of this entry »

Share

【CROSS TALK】2021年を振り返って、総括

12月 30th, 2021

M:さて、年末ですね。2021年もいよいよ終わりです。

S:そうですねぇ。

M:年末といえば、恒例のこのコーナー。

S:何でしたっけ?(笑)

M:2021年を振り返って反省するコーナーです(笑)。

S:自己批判……。

M:ただ恒例と言っておきながら、去年はやってないんですよね。

S:そうだっけ?

M:そうなんです。一昨年はやってますけどね。2020年はサンデロやりたいなぁ、なんて話をしてました。

S:そっか。それならいちおう目標は達成したってことだね。

 

Read the rest of this entry »

Share

RENAULT Twingo 0.9 TCe 90 Limited3

12月 6th, 2021

ここ最近、トゥンゴ3がアツい。本当にアツいのは店主のすずきさんなのだが、僕もいろんなトゥインゴに乗せてもらううちに、すっかりその良さに魅了されてしまった。自分が本当に好きなクルマにファーストカーにして、セカンドカーとしてトゥインゴにカーライフをバックアップしてもらう。現実的に最高の布陣である。そのトゥインゴも2019年にフェーズ2へ進化し、もう3年も経ってしまったが、そんな折、試乗するチャンスがやってきた。

Read the rest of this entry »

Share

RENAULT Megane RS LSD Limited

11月 7th, 2021

新車はいい。好きなグレード、好きなカラー、欲しいオプションを選んで自分好みにすることができる。車種にもよるが、そのクルマが販売されている期間なら普通に手に入れることができる。しかし、中古車だとそうはいかない。自分の欲しい仕様のクルマが市場に出てくることは稀だと考えたほうがいい。しかもその仕様が複雑であるほど難易度は上がる。だから「まぁ、これでいいか」と妥協して買った人もいるだろう。「これだ!」と思ったクルマが出てきたとき、すぐに飛びつけるかどうか。それはお金ももちろんだが、気持ちの瞬発力が必要だ。

Read the rest of this entry »

Share

Dacia Sandero Stepway Plus 1.0T

10月 11th, 2021

Share

DACIA Sandero Stepway Plus

10月 1st, 2021

新型サンデロに乗ってその豹変ぶりに驚いた。フィアットパンダ2がパンダ3になったときのように、ここまで変わるものかと思った。ダシアはルノーのセカンドブランド、ローコストカーメーカー、東欧の得体の知れないメーカー……そんなイメージはもう古いようだ。

 

 

 

Read the rest of this entry »

Share

【CROSS TALK】カーエレクトロニクスのアレコレ

9月 8th, 2021

――8月某日、とある喫茶店で。近頃の話をしていたら、自動車業界の半導体不足からカーエレクトロニクスへ話が広がった。

 

 

 

 

Read the rest of this entry »

Share

お知らせ

9月 3rd, 2021

ヴィブルミノリテの更新ですが、毎度のこと遅れておりまして、
来週の半ばくらいまでにはアップできる予定です。

今回はカーエレクトロニクスについてのクロストークです。
もうしばらくお待ちください。

Share

RENAULT Twingo 3 GT TCe 110

8月 7th, 2021

新車はラインナップされているグレードから自分の好きなものを選び、色を選び、オプションを選び……と自由度が高い。しかし、中古車は一期一会である。そのとき出てきたクルマが自分の欲しいものであるなら、価格はどうあれ、買うべきだと思っている。お金は後から生み出すことができるが、自分の好みにぴったりの中古車がもう一度、市場に出てくる保証はない。しかも、これからはエンジン車がどんどん減っていく。さらに中古車を買うのが難しくなる。
メーカーがエンジン車をラインナップしなくなる→新車でエンジン車が買えなくなる→中古車市場で良質なエンジン車が高くなる→中古車高騰(いまココ)→良質な中古車も買えなくなる→質の悪い中古車を買わざるを得なくなる→それすらも高騰していく……。このような状況になるのは、容易に予想が付くというものだ。

Read the rest of this entry »

Share