’06 RENAULT Lutecia 1.6 16V

  • ’06 RENAULT Lutecia 1.6 16V
  • ハンドル位置 右ハンドル
  • トランスミッション オートマチック
  • ドア枚数 5ドア
  • ボディーカラー ブリュグリ(グレーメタリック)
  • 走行距離 約35,000Km
  • 車検 H32/4
  • リサイクル料金 預託済

殆ど乗ってないルーテシアです。eleと呼ばれてる(のは日本だけ?の)、プロジェクターヘッドライト、銀ドアノブの高級仕様、でなく、普通のヘッドライト、ドアノブは黒い、普通の仕様の方です。なんて名称なのかは失念・・・

前オーナーさん、愛知県内の有名店で、2年ちょい経過した殆ど乗ってない中古車のこの車をご購入されて、それ以降何故か弊店で何度か車検等を請け負わせていただいて、この度、乗る機会がようよう減ったとのことで、引き取らせて頂きました。

それ自体は非常に有り難いことなのです。が、こういった旧いけど乗ってない車にありがちなことが、概ね残ってる。それ即ち私がよく、8月末の小学生的な、宿題溜め気味な様相になり掛かってます。

外装は、保管状況がよかったため、受け面(業界用語で上面)の退色等最小限です。が、駐車場のそばにボイラー?があったため、左フロントフェンダー辺りだけ、褪色が出ちゃってます。
あとはリアバンパーに軽い擦り傷があるくらい。至ってイイカンジな車です。
内装も同じく、粗く使われた雰囲気のない。とってもいい車です。

が、問題がいくつか。。。

まず、タイミングベルト。距離は乗ってませんが、経過年数はそれ相応なので、これから腰を据えて乗るには、念のため換えておくのが安心かと思います。

センターの液晶画面、外気温度によっては全く見えなくなる。この現象はルーテシア3で散見するんですが、何故か皆さん直さない(笑)。まぁたしかに実用上には差し支えないんですけども。
一般的にはその部分ごそっと交換、確か部品代で4万円くらいするんですが・・・で、最近、液晶パネルを修理してくれる業者さんとお知り合いになれたので、その方に修理をお願いしてみました。が、だからといって爆安で直るってこともないかも。やっぱし換えるのが最良策なのかも知れない。

最大の懸念事項は、オートマチック。
ルノーのオートマチック、概ね全車が4-5万キロで陥る、冷間時の油圧制御不良で3速ホールド(3速固定)のフェイルセーフ(動けなくなるを防ぐモード)に陥る。そこそこ暖まったところで、一旦エンジンを止めて再始動すると、何ら問題なく変速できる。
これは、順を追っていくと、まずはATFを換えてみる。それでも症状が頻発する場合は、オートマチックトランスミッションのオイルパンを外して、そのなかのバルブボディを外して、バルブボディ上側のソレノイドバルブ(EVMバルブだっけ?)の1つを交換する、という、ちょこっと大騒ぎになります。

ETCはつけたいなぁ。。。どっかに余ってないかなぁ・・・
余ってると言えば、どっかにiPodアダプター余ってたなぁ。つけとこかなぁ・・・

その辺をクリアーすると、晴れて乗ってイイ言えるルーテシアになれると思います。
じゃ、そこまでご予算余裕頂けるのだろうか?

ウーム悩ましい。。。

という、普通のルーテシア3、です。

Share

Leave a Reply