freinage | disques de frein | DIXCEL / Valeo / Magneti Marelli / SNR / TRW

 

ブレーキローター。

パッドが減れば、同時にパッドが挟んでるローターも減ってきます。パッドを交換して、ディクセルのプレミアムであたりつけてみたり、研磨しても、結局減ってきます。
使用限度を超えて減ってきたり、そこまでいかなくても、削れてきて段付が酷くなってくると、ジャダー(ブレーキ掛けたときの振動)や、慢性的なブレーキ鳴きの原因となります。パッド交換2~3回に最低1回はローターは換えます。そういうものです。イヤでもいやがおうなく、消耗とはそういうモノです。

だってそうですよ。すっげ回転数で廻って、パッドで押さえつけられて止まって、それをトんでもない回数繰り返すわけですから、消耗します。永遠に使えるモノではないです。
そういう意味では、ドラムブレーキの方が耐久性高い気がする。あ、ホイルシリンダーは数年で換えますけどね・・・ま、詰まるトコ、どっちもどっち、いつかはどっかは換えなきゃいかんくなる。それが消耗品。

それ以前に、ブレーキパッド減ってきてるの気づかずに乗ってると、減るパッド面使い果たして、ベースプレートでブレーキローターを挟んじゃう。

179
艶消しに光ってるトコが、鉄対鉄の仁義なきの闘いをしたトコ。ツヤっとしてるとこは、パッドの摩材が残ってるトコ。そう、摩材のトコは綺麗に減るが、ベースプレート対ローターの仁義なき戦いしたところは、容赦なく荒れる。

こうなっちゃったら、まぁローター換えなかんでしょうねぇ。いや、換えよ換えよう。

そこまでいかんとも、順当に減っても・・・減りすぎてくると・・・
187
こんな感じで、耳が立ってディスクがレコード状になってくる。
ジャダーや鳴きの原因ですね。まぁ換えたくなりますよねぇ。いや、換えよう換えよう。

さてさて・・・

換えるとなると、順当なら純正品でサクサク換えるのが手っ取り早くて早くて、なのだが・・・それで済ましたくない。価格と性能と吟味して、よりいいものを選びたくなるのが、人情であり貧乏性である。

IMG_0218IMG_0616IMG_0715IMG_0815225
1枚目2枚目3枚目、Lutecia2/Clio2 RENAULT Sport 2.0 16Vのフロント。四枚目は気合い入れてスリット入り!で、換えたあと。ホイールも気合い入ってる。スリット入り、音やパッドの消耗はさておき効きを優先したい本気の方への逸品。DIXCEL Premium Plusブレーキパッドと同時交換♪
あっ、でも、リアのローターはチトややこすいことになるので、後述しますっ!
207
一枚目二枚目がフロント、三枚目がリアで換えましたよな図。ブレーキパッドはDIXCEL Premium

IMG_0143
RENAULT Lutecia2/Clio2 1.6 16VにDIXCELのブレーキローター。パッドはDIXCEL Premium Plusで同時交換♪


Megane2 RENAULT Sport 2.0T用、フロントブレーキローター。上に載ってるのはDIXCEL Premium PlusとPremiumのブレーキパッド。換えるなら一緒に!
で、この車も、リアのローターはチトややこすいことになるので、まとめて後述っ!


RENAULT Kangoo1用フロントブレーキローター。左にあるのがDIXCEL Premium Plusブレーキパッド。右の画像は換えたあと。 Lutecia2/Clio2 RXEのアルミ履いてますが、カングーです。

IMG_0588
ルノートゥインゴ1のDIXCELブレーキローター。いまどきリアでしか見ないぞなソリッドディスク。ディクセルプレミアムプラスと同時交換♪

IMG_0542
フィアット パンダ1用ブレーキローター。イマドキの車だったらリア用か?ってなソリッドのちっこい盤なので、値段もチンマリと純正よりチコッと安価。アリガタイ。

ブレーキローターも、DIXCELではものによってはカナーリ安価だったりもします、が、最近はルノーの大衆実用車とか、妙に純正部品価格が安い場合もありますので、要注意です。あ、でも、Clio2/Lutecia2 3.0 V6、噂では純正が目ン玉飛び出る価格という噂。(未確認)だったら悩まずDIXCELで臨むってのも手です。(供給終了という噂。)
スリット入り、熱加工済み、スリット入り熱加工済みという、血の気の多い方向けな商品設定もありますが、須く割とお手頃価格なので、お勧めです。

あ、ちなみに、ディクセルのブレーキローターは、錆対策加工済み。なので、パッドで削れる部分以外は、意外と錆びにくい。錆びないって言わないのは、いわゆるブレーキダストは鉄粉を含むので、その鉄粉は錆びる。鉄粉が付着したトコは錆びたように見えます。あと、熱掛かる部分はやっぱし錆びる気がする。

181
2年使ってこのくらいだから、錆びにくいって言っていいと思うけど、どぉだろ?そこ覗きこんで見る方もそうはいないかもなんだけども・・・まぁ、気分です。

と、驚異の、摩耗保証というのが順次適応されるらしく。

PD(プレーンディスク(スリットとか入ってない通常のディスク))+純正パッド、ディクセルプレミアム、M-Typeでの使用で、装着から2万キロ以内で摩耗限界値を越えた場合に、代替品を用意してくれるとのこと。(特定の条件と手順があります。)

さてさて、という感じで、どういう感じだ?まぁ、お勧めの逸品ですよ、ディクセルのローター。

え?DIXCELってなんぞや?は、こちらのブレーキパッドに関するトコの、下の方をドゾ。

さてさて・・・

スポーツ走行とかしないし、多くを求めないし、であれば、ValeoとかMagneti Marelli,SNR,TRW等で、純正相当な社外品が若干安価に手に入る場合もある。


フィアットクーボ用、Magneti Marelli製ブレーキローター。純正よりチマッと安価だった逸品。パッドディクセルにしましたよのさ。

IMG_2184IMG_0324188
Valeoのブレーキローター。2枚目は同じくValeoのブレーキパッドと一緒に。で、換えたあと。

IMG_0422
プジョー106S16用、リアのブレーキローター、Valeo製。DIXCELよりチコッと安いコトはナイショ。

img_0864
ルノーキャトル用、Valeoブレーキローター。純正より安価でよかった。パッドもValeoで換えるし。ドライブシャフトブーツやエンジンマウントも換えるし。


ルノートゥインゴ1OHV用のブレーキローター。Valeo製。パッドも同じく。驚きの安価さと、サイズと厚さが、おまいは他の車のリア用ではないの?的な・・・

IMG_0561
一枚目二枚目、Magneti Marelliのブレーキローター。Kangoo1用。
右画像の右が純正使い古し。段付著しい。対して左の新品ローターの”ハット”って言うんでしたっけ?の中の仕上げの綺麗さ・・・んなとこ換えたヒトしか見ないっての。
三枚目、Valeo製ブレーキローター、カングー1用。載ってるブレーキパッドはディクセルプレミアムプラス。価格対効果を鑑みるとベストな組み合わせだと思う。(あくまで当社比)


TRWのブレーキローター。ルーテシア2/クリオ2ルノースポール用。Valeo/Magneti Marelli/DIXCELで設定がないとか、国内在庫ナイとか、その上純正がナイとか呆れるほど高価いとかの時の苦肉の策です。(通常取扱じゃないので。どうしてもなのでなんとかして探してきた逸品ですな。現在はハブベアリング組み込み済みかどうかわからないので、取ってないです。)

この辺りの社外品、純正より10~20%、場合によってはそれ以上安い場合があるので・・・こちらがいいかと思いますよぅ。純正くらいで充分、高性能を求めてない場合はね♪

で、もっとお買い得なのは・・・

ルノー車に多い、リアのブレーキローターにハブベアリングが圧入してあるヤツ。Clio/LuteciaやMeganeにいます。
ローター換えるのにハブベアリングも手配して圧入してやらんとかん。ABSのリングを移植してやらなかん。工数が多い分コストが掛かる。という時代が長かった。
今は、そこを打開すべくの、画期的な製品、ハブベアリング組込済みのブレーキローターもある。

IMG_0714
ルノークリオ2/ルーテシア2ルノースポール2.0 16V用ですが・・・
1枚目が、ディクセルのリアブレーキローターのみハブベアリング換えてABSの歯山を組み替えなきゃイカンのですが、それでも純正より安価に上がる逸品。
そう、かつてはこういう供給形態だったのだが・・・
2枚目、現在のハブベアリングとABSリング組込済みの、DIXCELリアブレーキローター。こっちのほうが、ベアリングをプレスで圧入したり、コツコツABS歯山移植したりのする工数が少ない分、お買い得です。

IMG_0569IMG_0773
SNR社製ブレーキローター。Megane2 RENAULT Sport 2.0Tのリア用。ハブベアリング組み込み済みなので助かる。DIXCELに設定がないので助かる。(ディクセルもハブベアリング組込済みが追加されました。)
純正がハブベアリング組み込み済みでギョとする値段、それより若干安価なDIXCEL、それよりもSNRのはまっと安価いのでまた助かる。
で、二枚目みたいにブレーキパッドをDIXCEL Premiumにして、組み合わせてというか入れ子にして使ったり。
もちろん三枚目みたいに、パッドはValeo製にしてトータルコスト削減に努めてもイイと思う。

ちなみに参考画像・・・

Megane2 RENAULT SportのTrophy等で使われている、ドリルド(穴あき)ローター純正品。
色的に焼きが入ってるのでは?そうでもせんと、クラック入っちゃうんだろうね。そのへんが社外ローターに穴あきが少ない所以じゃないのかな?
高性能恐るべし、穴あいてりゃイイってもんじゃないッスよ。

IMG_0255183
一枚目、同じくSNR製、RENAULT Megane1 Coupe 16Vのリア用。ハブベアリングも組んであるABSリングも組んである。それらが別売の他社製品より遙かに合理的かつリーズナブル。
で、二枚目が、メガーヌクーペ16Vのリア、換えると・・・こんなカンジ。ブレーキパッドはDIXCEL Premiumね♪

パッド、ローターとも、場合によって、社外品とDIXCEL、DIXCELの方が安い場合もあるし、ハイパフォーマンスカーの場合DIXCEL選んだ方がよさげな気もします。ハブベアリング組む等の必要がある場合はSNRがイイ。ので、その辺りはケースバイケースでその都度要検討です。

ブレーキパッドに関しては、こちらをドゾ。


お好みで、キャリパーの温度を把握する、サーモラベルというのもあります。

お好みや使用状況を勘案して、適宜お勧めしますので、宜しければご相談下さいな♪

Share

Leave a Reply